やけど虫に注意!我が家の庭でも発見!

世間ではヒアリの話題が続いていますね。

ヒアリも怖いですが、今日はもっと身近に居る怖い虫、やけど虫をご紹介します。

触れるとやけどのような怪我をする怖い虫

やけど虫とは

皆さんは「やけど虫」ってご存知でしょうか?

私は現在の新居に引っ越すまでは見たことも聞いたこともありませんでした。

でも芝生の手入れなどをしているときに何回か見かけていたので、何の虫だろ?と気になっていたんですよね。

やけど虫は体長6~7mm程度で黒とオレンジ色の縞模様という特徴的な外観です。

やけど虫の生息場所

我が家では芝生の中に生息しているようです。

芝生を刈ったり、水をあげたりしていると出てきます。

芝生以外だと田んぼ、畑、草むらなどに生息しているようです。

やけど虫は飛ぶ!

やけど虫は別名「アオバアリガタハネカクシ」という名前で、その名前の通り、羽が隠れていて飛ぶことが出来ます。

そして光に集まる習性があって、屋内に侵入することもあるので、我が家のように庭に生息している場合は注意が必要ですね。

やけど虫の毒の症状

やけど虫は体液にペデリンという毒が含まれていて、人間が素手で潰したりすると、その毒に皮膚がやられてしまって、赤くはれたり水ぶくれが出来るなど、やけどのような皮膚炎を起こしてしまうそうです。

そのため、素手で触らないことが一番です。

万一体に付いてしまったときは息で吹きとばしたり、素手以外のものでそっと払いのけると良いそうです。

やけど虫に触れてしまったら

まずは流水でよく洗い流すと良いそうです。

その後、痒みや痛みなどの皮膚症状があれば、皮膚科などの医療機関を受診しましょう。

やけどの虫の毒の初期症状は、痒みから始まることもあるらしいので、痒みだけの場合でも受診した方が良いでしょう。

やけど虫の駆除方法

直接駆除する方法としては虫コロリアース、屋内への侵入予防としては虫こないアースシリーズなどが利くようです。

何かもっと庭全体に薬を散布するなどで駆除したいところですが、その辺りは今後検証していきたいとおもいます。

スポンサーリンク




ブログランキング参加中!

にほんブログ村のブログランキング(平屋住宅)に参加しています。
下のボタンをクリックして頂けると励みになります!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

シェアする

フォローする